所蔵一覧

概要

認知症plusシリーズ ; 01
認知症plus転倒予防
せん妄・排泄障害を含めた包括的ケア
鈴木みずえ編
日本看護協会出版会
2019/03
9784818021808
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
書名,巻次,叢書名 認知症plus転倒予防 せん妄・排泄障害を含めた包括的ケア 認知症plusシリーズ ; 01
著者名 鈴木みずえ編
出 版 者 日本看護協会出版会
出版年月日 2019/03
定価 2,800
ペ ー ジ vi, 240p
サ イ ズ 26cm
ISBN1 9784818021808
件名 BSH:老年看護 BSH:認知症 BSH:転倒予防 NDLSH:介護予防 NDLSH:老人性認知症
内容細目1 CL:認知症plus転倒予防 : せん妄排泄障害を含めた包括的ケア
内容細目2 認知症高齢者の生活障害・生活支障と転倒リスク
内容細目3 鈴木みずえ執筆
内容細目4 認知症高齢者の転倒予防 : パーソン・センタード・ケアに基づいた
内容細目5 鈴木みずえ執筆
内容細目6 転倒リスクアセスメントツール
内容細目1 泉キヨ子執筆
内容細目2 高齢者の新しい概念 : サルコペニアとフレイル
内容細目3 島田裕之執筆
内容細目4 入院前・直後のアセスメントとケア
内容細目5 鈴木みずえ, 内藤智義, 長谷川真澄執筆
内容細目6 術直後のアセスメントとケア
内容細目1 長谷川真澄執筆
内容細目2 慢性期および退院までのアセスメントとケア
内容細目3 鈴木みずえ執筆
内容細目4 慢性期施設でのアセスメントとケア
内容細目5 平松知子執筆
内容細目6 倫理の原則と認知症高齢者のケアにおける倫理の課題
内容細目1 諏訪さゆり執筆
内容細目2 認知症高齢者と身体拘束 : パーソン・センタード・ケアを基盤とした倫理的課題
内容細目3 鈴木みずえ執筆
内容細目4 臨床における倫理委員会の取り組み : 多職種連携で行う倫理コンサルテーションの実際
内容細目5 日向園惠執筆
内容細目6 認知症高齢者に対する看護管理、リスク管理
内容細目1 吉村浩美執筆
内容細目2 転倒・せん妄・排泄障害の包括的ケアと認知症ケア加算
内容細目3 佐藤晶子執筆
内容細目4 転倒・せん妄・排泄障害の予防のための看護師としての薬剤管理
内容細目5 佐藤晶子執筆
内容細目6 多職種連携で取り組む転倒予防ケアプログラム
内容細目1 鈴木みずえ執筆
内容細目2 認知症高齢者の転倒予防のための生活行動力アセスメント指標
内容細目3 岡本恵里, 谷口好美執筆
内容細目4 転倒予防ケアプログラム実践継続システム研修
内容細目5 加藤真由美執筆
内容細目6 転倒予防ケア質指標の活用
内容細目1 小林小百合執筆
内容細目2 認知症高齢者の視点を重視した転倒予防ケア
内容細目3 六角僚子, 関由香里執筆
内容細目4 転倒予防研修後の理解度確認クイズ : 職員教育の参加度向上と知識確認の手段
内容細目5 阿部邦彦, 鈴木みずえ執筆
内容細目6 看護師が行う認知症高齢者のための運動プログラム
内容細目1 島田裕之執筆
内容細目2 認知症高齢者の転倒予防介入研究の計画のポイント
内容細目3 島田裕之執筆
内容細目4 認知症高齢者の転倒予防のための介入研究
内容細目5 島田裕之執筆
内容細目6 看護師の意欲を引き出す転倒予防アクションリサーチ
内容細目1 加藤真由美執筆
内容細目2 認知症の疫学とエビデンス : 実践成果を報告するために押さえておくべき
内容細目3 金森雅夫執筆
内容細目4 転倒予防ケアのワザやテクニックを引き出す手法 : インタビュー法と質的分析
内容細目5 丸岡直子執筆

所蔵一覧

所蔵1 冊